タグ別アーカイブ: 教育

一般質問たけなわです

12/5に続いて12/6(水)にもつくば・市民ネットワークの議員が2名登壇します。ぜひ傍聴に来てください。
皆川ゆきえ
・市内小中学校での総合的な学習の授業について(いわゆるつくばスタイル科のあり方と検証を求めます)
・地域包括ケアシステム構築における高齢者の住居政策について
・高齢者の移動支援について

小森谷さやか
・選挙における投票環境の整備について(移動投票所、障がい者への配慮などについて提案を行います)
・ヘイトスピーチ対策について

こども部会カフェ開きました

新学期が始まり、ママたちはようやくホッとした感もありますが・・・
9/5(月)子ども部会カフェを市内のSCで開きました。20160905_edu-cafe
話題は昨年からつくば市に出してきた要望はどうなっているのか、という確認。そしてメイントピックは2018年から教科化が予定されている「道徳」ってどうなの?でした。

小学校の道徳は文部科学省の2学年ずつの「教科書」(副読本扱い)とは別に、各学校で採択している副読本があり、どのように使うかは先生によtextbookって違うようです。いろいろ見比べてみて、とにかく「教科化にあたってどのように進めるかに関する情報を公開してほしいね」という意見で一致しました。

つくば市教育振興基本計画懇談会を傍聴してきました

つくば・市民ネットワークでは傍聴可能な会議には積極的に傍聴参加しています。
8/2には「第二期つくば市教育プラン」のパブリックコメントに関する懇談会がありました。
一か月の募集期間で12名46件の意見が寄せられました。寄せられた意見の原文は以下で確認することができます。

パブリックコメントに寄せられた意見

意見にはつくば市が回答しますが、懇談会では回答案に対して委員の質問・意見が寄せられました。やり取りのなかから委員の方々の考え方がわかり、また担当職員も意見を受けて回答がその場で変更されたり、といった活発なやり取りが聞かれました。その中で、「パブリックコメントに意見を出すというのは相当に勇気のいること」という委員の発言があり、改めて意見を出していくことの大切さを実感しました。

質問と回答案の一例
続きを読む つくば市教育振興基本計画懇談会を傍聴してきました

傍聴できる会議目白押しです

夏休み中ですが、これから8月上旬にかけて、たくさんの会議が傍聴できます。関心のある方はぜひご傍聴にお出かけください。

第2回つくば市都市計画審議会
7月28日(木)13:30~
場所:つくば市庁舎 2階 203会議室
テーマ:中根・金田台地区用途地域の変更について、中根・金田台地区地区計画の変更について、萱丸1号近隣公園の追加について

つくば市議会活性化推進特別委員会
8月1日(月) 10:00~
場所:つくば市庁舎 6階 第1委員会室
テーマ:議会報告会の結果について

つくば市教育振興基本計画懇談会
8月2日(火) 13:30~
場所:つくば市庁舎 5階 庁議室
テーマ:第二期つくば市教育プランのパブリックコメント結果について
パブリックコメントが13名から出たそうです。これはつくば市としてはかなり多いということなので、注目されているということになります。

これからつくば市行政が開催する会議の予定表はこちら

守谷市の「放課後対策」を見てきました

先日、守谷市におじゃまして、「守谷市放課後子ども総合プラン事業」について教えていただきました。なんと、守谷市には私立(つくば市では「民営」)の児童クラブがないそうです!しかも6 年生まで希望者は全員児童クラブに入会できている、とのこと。どうしてそんなことが可能なの??目を丸くして、いろいろ質問してきました。160629moriya 続きを読む 守谷市の「放課後対策」を見てきました

こども部会カフェ開きました

夏休み直前の7月19日、市内ショッピングセンター内でカフェ(=おしゃべり会)を開きました。
前日に何人かのメンバーが「みんなの学校」上映会と撮影当時の校長である木村泰子先生のお話のセミナー(詳細はFacebook記事をご覧ください)を聞いていて、「地域に開かれた学校」の話で盛り上がりました。著書(「『みんなの学校』が教えてくれたこと」にも詳しく載っています。

カフェの様子
いろいろな話で盛り上がりました!

続きを読む こども部会カフェ開きました