お知らせ

お知らせ

会派通信を発行しました

つくば・市民ネットワークの市議は4人、市議会で会派「つくば・市民ネットワーク」を作っています。年に一度、前年の活動をまとめてお知らせする「会派通信」を発行しています。 (←画像をクリック) 2018年の報告として2月20日(水)に新聞折込み...
お知らせ

財政白書学習会をします

つくば市民による財政白書づくりの会では、市民目線で市の財政を解説した「市民がつくったつくば市の財政白書」を昨年発行しました。会ではこの白書をテキストに市内各地で学習会を開催してきましたが、次回学習会をつくば・市民ネットワーク事務所で行います...
お知らせ

2019年3月議会始まります(2月25日更新しました)

2019年2月18日(月)から3月議会が始まります。次年度の予算案を始め、重要な議案が目白押しです。 3月には市長の所信表明があり、それに対して各会派からの代表質問があります。つくば・市民ネットワークでは今回皆川幸枝議員が質問します。2月2...
お知らせ

通信 57号を発行しました

つくば・市民ネットワークでは2019年最初の会報となるつくば・市民ネットワーク通信57号を発行しました。本日1月28日新聞折込みとなっている地区もあります。内容はこちらからご確認できます。今回は中心市街地の動きを特集しております。印刷された...
お知らせ

2019年度つくば市予算編成に対する要望・政策提案を提出しました

報告が遅れましたが2018年11月16日、2019年度予算に向けた政策提案を提出いたしました。 2019年度つくば市予算編成に対する要望・政策提案
お知らせ

国政にうんざりしているあなたへ市民とともに作る自治体の知恵と実践

つくば・市民ネットワークは、市政への「市民参加」「市民によるまちづくり」が進むことを目指していますが、昨年来さまざまな形での市民参加の機会が増えてきています。そこで、今回元安孫子市長として徹底した市民参加を進めた福嶋浩彦氏をお招きして「市民...
お知らせ

通信56 号を発行しました

つくば・市民ネットワークは2018年10月19日付で通信56号を発行しました。今回の特集は来年度からつくば市で始まる「容器包装プラ分別」です。また、12月に開催予定の福嶋浩彦氏講演会のお知らせなども掲載しております。ぜひご覧ください。 つく...
お知らせ

「檻の中のライオン」講演会inつくばのお知らせ

つくば・市民ネットワークでは、折々憲法についての学習会を開催してきましたが、10月22日に「檻の中のライオン」(かもがわ出版)の著者である楾 大樹(はんどう たいき)弁護士の講演会を開きます。楾先生は、全国28都道府県で200回以上の講演を...
お知らせ

まちづくり会社案は白紙に2018年11月5日更新

すでに、新聞などで報じられているとおり、つくば市が取り組んできた「まちづくり会社に市が出資してクレオ再生を図る」ことはしないことになりました。クレオを所有する筑波都市整備株式会社の売却の時間的制約もある中で、様々な取組みを行ってきましたが、...
お知らせ

「総合運動公園の用地だった場所」は今

(以下A)「高エネ研南側未利用地」ってどこ? (以下B)2015年に大きな問題となった「総合運動公園事業」の用地として取得した場所のこと。 A: 46haってずいぶん広い(注:東京ドーム9個分)けど、いくらだったんだっけ? B: ...